導入事例

東京大学大気海洋研究所 プロジェグランメーユ 様

 

 

東京大学大気海洋研究所は、東北大学、海洋研究開発機構とともに「東北マリンサイエンス拠点形成事業(海洋生態系の調査研究)」の一員として、東北地方太平洋沖地震とそれにともなう津波で被害を受けた東北の海で調査研究を行っています。

ホームページでは日々の研究状況、研究者へのインタビュー、研究成果の公開など様々な情報を発信しています。

 


一般社団法人 日本サイエンスコミュニケーション協会

 


日本サイエンスコミュニケーション協会は、サイエンスコミュニケーションを促進することにより、社会全体のサイエンスリテラシーを高め、 人々が科学技術をめぐる問題に主体的に関与していける社会の実現に貢献することを目的としています。

ホームページを通じてイベント情報や活動の報告などの情報を発信しています。また、グループウェアとして委員会内での情報の共有を行っています。

 


東京理科大学 長谷川研究室 様

 

 

学会での発表予定や学生の活動の様子などの情報が公開されています。
また、グループウェアとして学生の進捗状況などの管理にも利用されています。

~ユーザの声~
以前はWebサイトとゼミの進捗報告を行うサイトを2つのシステムで運用していましたが、アカウントの管理が二重になってしまい、面倒でした。LabCommonsではこれら2つのサイトを同時に構築できるので、アカウント管理が楽になりました。
また、操作が分かりやすく以前よりサイトの更新が簡単になりました。